スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーNEW電王 ストライクフォーム レビュー


一度魂Web限定で発売されたストライクフォームが、完全新規造形で商品化。さらに一般販売!
少し前のものをリニューアルして出してくれるのはなかなか嬉しい。

後ろから。背中はかなり電王の面影が残っている印象。肩のレールがスラスターみたいになっていてカッコイイです。

可動はかなりのものです。これまでのものよりも脚がよく開くのでポーズが決めやすい。

さらに足首がその可動についてきます。

足首のジョイントがこれまでとは違った構造になっていてよく開きます。
なぜオーズでやらなかった・・・

付属品。
武器が大量についてます。
手首も多めについてくるのでよく遊べます。

マチェーテディ。
すこしメタリックブルーの塗装が荒いような気が。
テディの口はかぷかぷ開きます。
会話シーンも再現できます。

「幸太郎、カウントは?」

ガンモードで射撃。レッツゴーではセルメダル撃ち抜いてましたね

次にウラタサオ。そもそも武器ではなく釣竿なので、カッコイイポーズを決めづらいwww釣り的なネタに使えそうです。

で、釣り。

ウラタサオ♂

キンタロスが姿を変えたキンタオノ。かなり重い上に専用手首が弱いので持たせるだけで一苦労です。それでも持たせてみるとカッコイイ!

顔。

デンガッシャーも付属。
塗装はかなり省略されていますかね。

さらにライダーパスまでついてます。
小さいので紛失しないように気をつけましょ

走って

かまえて

ズザザ

劇場版で共演したオーズと。
電王はかなり優遇されてましたよね。

おしまい。

とにかくプレイバリューがすごいです。トリロジーVerという事で武器がたくさん付属しているので、武器を持たせてはずしてしているだけでもかなり遊べます。
これからの劇場版でも電王は出るはずなので、買っておいて損はないと思います
スポンサーサイト

プテラ!トリケラ!ティラノ!


実はサゴーゾと同時にオーメダルセット04もゲットしてました。
6時半の時点で立川ビック前に70人くらい並んでてびっくりしましたね。

カウンザメダル!現在よもやが使えるメダルは!
クジャクとコンドルのみガチャでござい。
タジャスピナー買う気がなかなか起こりませんな。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ サゴーゾコンボ レビュー


キンキンキン!!!ビシュシュイーンwwwwww

サイ!

ゴリラ!

ゾウ!

サゴーゾ... ドンドン!! サゴーゾ!!!!!チュイーン!


というわけでサゴーゾのレビューでございやす。
重量系コンボの名に違わぬボリューム感。劇中よりも少し細いかな。これまでのコンボと違い、頭部以外がメタリック塗装なので、少し新鮮です。ゾウレッグのガンメタ塗装がいい感じ。

後ろから。相変わらず黒い。

肘はゴリバゴーンと干渉してここまでしか曲がりません。ドラミングのポーズができないのが残念。

ゴリバゴーンはカポッと外せます。発射も再現できます。

膝はいつも通りよく動くのでたて膝もできます。

足首はいつも通りのボールジョイント仕様。可動はバッタレッグよりマシ。少し前に体重をかけたポーズをさせるとぱたっと倒れちゃいます。

握り拳、オースキャナー以外の付属品。いつものオーズと同じですね。ちなみにメダジャリバーは四本目。

ゴリパンチ

もう一発。

Sun Goes up!!!

ゾウキック

スキャニングチャージ!

ズオーストンピング!

ゾウレッグで地震を起こしたり重力操作で敵を引き寄せたり。

グラビドホーンで頭突き。角から重力波を流し込みます。めちゃくちゃ痛そう。

メダジャリバー持たせてみたり。

一度も使っていない武器をなぜ付属させたかは謎ですが、だんだんメダジャリバーが増えていくのが気持ちよくなってきました。

突進

ゴリバゴーン発射。ガンプラの箱で撮影しているので狭い狭い。だれか撮影ブースください。

オーズの初期4コンボがとうとう揃いました。来月はタジャドル、6月はシャウタらしいので楽しみです。イベント限定のタマシーも欲しいけどどうしたものか・・・

フィギュアーツサゴーゾでしたー。全体的に塗装が綺麗で見応えあります。サイヘッドの塗装が少し荒かったですが、かなり満足。肘はスパ金シンケンオーみたいに引き出したり出来ればよかったかも。
まあそれでもかなりいい商品だと思います。これを書いている時(12時26分)に行って売っているかどうかは微妙ですがとてもオススメです。(発売日がメダルセットとかぶってちょう大変でした。雨も降ったし)

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ラトラーターコンボ レビュー

「これで黄色のコンボでしょ!」

キンキンキン!!!

ライオン!

トラ!

チーター!

グォォオwwwwwwラタラターwwwwwwラトラーターwwwwwwチュイーンwwwww

そして素立ち。オーラングサークルが綺麗に塗り分けられて見栄えがいいですね。でもトラアームとチーターレッグの墨入れがちょいとしつこいような。

後ろから。オーズは1つの素体にそれぞれの動物の特色を盛り込んでいくイメージで楽しいです。

チーターレッグは無改造でこれだけ開けます。足首のBJの軸がバッタレッグよりも長いため、接地性はかなりマシになっていました。

ライオンヘッドはかなりイケメン。たてがみの金色塗装も綺麗です。オークオーツもしっかり造形されています。

付属品はタトバと完全に同じでした。

トラパンチ。

チーターキック

強しトラクローさん。

ブレーキトラクロー。

構えろトラクロー。

狙いまくれLike a Tiger!!!

走りまくれLike a Cheater!!!

そしてまたまた付属のメダジャリバー。


カウンザメダジャリバー!現在、オーズが使えるメダジャリバーは!

唐突な立て膝

You watch out!!!

フィギュアーツ ラトラーターでした。
タトバの時にあった不満点はほぼ解消されて、大満足なできでした。塗装も割と綺麗で、見栄えもいいのでオススメですぞ。

1つ不満をあげるとすれば、ビックカメラの開店を待っている時に自分の自転車が撤去されてしまった事ですかね、HAHAHA

LBXハンター レビュー


ダンボール戦機に登場する、青島カズヤの所有するLBX、ハンターのレビューです。

まずは武器を持たせず素立ち。膝は犬っぽい逆関節になっています。かっこいいですけど、ちょいと動かしにくい印象。

後ろから。背中のトゲに盛大な肉抜きが。尻尾もプラパーツ。それでもかなりかっこいい外見です。

脚は干渉するものがないのでよく動きます。

付属品は武器である「ハンターライフル」のみ。結構大きいので持て余し気味。

狙撃。ライフルを支えられる平手がついていますが、なかなか上手く構えられません。しかしかっこいい

キャンペーン品のオートマチックガンで。銃関連はかなり似合いそうです。

飛びかかるイメージで。獣っぽい外見なので、格闘しているのも似合いそうな。

ちなみにコアメモリもしっかりついています。

最後にきたない部屋で。

安定のLBXクオリティといった感じでした。肩のアーマーが干渉して少し動かしにくいですが、色分け、プロポーション共に良好。おすすめですぞ!

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ガタキリバコンボ レビュー


キンキンキン!!!!!!


クワガタ!

カマキリ!

バッタ!


ガータwwwwwwwガタガタキリバwwwガタキリバwwwwチュイーンwwwwwwwwwwww

というわけで、フィギュアーツガタキリバのレビューです。


素立ち。プロポーション良好です。当然ですが、タトバの時よりも色のまとまりがよくなってますね。

だいたいこの位動きます。

顔は非常にイケメンにできていますが、複眼の間の塗装が省かれています。タトバの目の下の隈といい、最後のツメが甘いような気がしますね(◞‸◟)

付属品。
左右平手、左右持ち手、左右逆手持ち、右のみオースキャナー専用手首、カマキリソード二種、メダジャリバー。

パンチ

キック
カマキリソードは収納状態の他に手に持つ物と腕に装着されたものの二種が付属します。

カマキリソードアクション

なんか微妙なポーズですね

じゃきっと構えて。

メダジャリバーも付属。ラトラーターやサゴーゾにも付属するそうで、メダジャリバーがどんどん増えます。ゴーカイブルーも真っ青。

虫の羽っぽく

スキャニングチャージ!ガタキリバキック!

Got to keep it real!!!!

終了です。

追記
足首はタトバの時と同じ様にボールジョイント。軸を逃がす場所もないので接地性はほぼ皆無。記事ではBJ受けを少し削っています。
それ以外は大きな不満点もなかったです。塗装も綺麗でしたし。
欲を言えばメダジャリバーじゃなくてバッタレッグをつけて欲しかったかな・・・など。

拙い写真や文章でしたが、最後までご覧くださりありがとうございました。

ダンボール戦機 デクー レビュー


ダンボール戦機に登場の汎用量産型LBX デクーのレビューです。

もうすぐ放送が始まるダンボール戦機に登場するホビー用ロボットLBXが放送に先駆け、プラモデル化です。「強化ダンボール」のフィールドで戦うロボットなのでダンボール戦機らしいです。

武器を持たせた状態。シールドのグリップが丸いのでくるくる回ってしまい、ポージングさせづらい印象です。

丸腰で正面から。こうしてみると胸やモノアイなど、クリアパーツが所々に使われていて綺麗です。

後ろから。ややピンぼけ気味ですが、こちら側にもクリアパーツが。パーツの裏に貼られたホイルシールがキラキラしていいアクセントに。

なんだかよくわかりませんが大体この位動きます。肘と膝の関節は引き出す事で可動範囲を広げるギミックが。関節はLBXで共通っぽいので、他の機体にも同じようなギミックがあると思われます。

胸のカバーを外し、更にその中にあるハッチの様な部品を取り外すと、中には「コアメモリ」が。劇中でどの様な扱いになるのかはわかりませんが、ユーザーや戦闘データなどの情報を記録するのでしょうかね

ビシッと銃を構える。
カッコかわいい。

防御しながら。量産機ですし、こういった戦法もつかってきそうです。

勇ましく。

サイズがサイズですし、机の上でもあまり違和感がないですね。ダンボールの中だけでなく、そういう場所でバトルしたりもするのでしょうか?

サイコロみたいなのが付属していました。パッケージ裏のゲームで遊ぶためのものらしいですが、1人じゃ遊べないですよね(◞‸◟)

テディベアっぽくお座りでおしまい。

かなりお安い値段だったのでアキレスと一緒に購入しました。
色分けもかなり細かく、かつすごく組み立てやすかったので、アニメを見て作るキッズ達にも楽しめるキットだと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。